チェックバーの口コミランキング(一休レストラン)

その他

2013年04月16日

日経新聞にホテルの朝食ランキングが掲載されていました。
●「ホテルで楽しむ優雅な朝食」 東西ベスト10

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO53889030S3A410C1000000/
ここで取り上げられているのは、宿泊しなくてもOK(朝食のみの利用が可能)のホテルだそう。
(専門家10人による推薦・採点)

東日本では次のような順位となっています。

1位:二期倶楽部(栃木県)
2位:パークハイアット東京(東京都)
3位:ホテルオークラ東京(東京都)
4位:帝国ホテル東京(東京都)
5位:パレスホテル東京(東京都)
6位:ホテル青森(青森県)
7位:万平ホテル(長野県)
8位:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(神奈川県)
9位:ホテル椿山荘東京(東京都)
10位:富士屋ホテル(神奈川県)

価格は1,800円〜4,407円と決して安くないですが、朝からテンションをあげていきたいようなときに利用してみる、なんてのもありかも。
hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月25日

ホテルバー(・レストラン)のランキングとして一休.comの口コミデータも参考になりそうです。

こちら↓
レストランのクチコミランキング[一休.comレストラン]
対象はホテル内のお店だけではありませんが、ランキングの上位を見ているとホテル内のバーやレストランが多く載っています。

2013年2月下旬現在、ホテル内のお店としては次のようなものがありましたよ。
(「クチコミ件数10件以上」・料理ジャンルは「その他」)
1位:ル・マーキー/ホテル椿山荘東京 
3位:キャプテンズバー/ホテル日航東京 
4位:マデュロ / グランド ハイアット 東京
5位:ORIGAMI/ザ・キャピトルホテル東急
7位:カクテル&ティーラウンジ/京王プラザホテル 
10位:THE GRILL/ハイアットリージェンシー京都 
10位:スカイラウンジ ステラガーデン/ザ・プリンス パークタワー東京
    ・
    ・
    ・
例えば「東京にあるお店で30代の女性から評価が高いのはどこか」なんてデータを見ることもできて便利です。

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2012年01月02日

東野圭吾さんのミステリー小説「マスカレード・ホテル」のモデルとなったホテルは水天宮駅そばにあるロイヤルパークホテルのようです。
(作品内では「ホテル・コルテシア東京」として登場します)
東野圭吾さんの小説「マスカレード・ホテル」発刊−舞台はロイヤルパークホテル - 日本橋経済新聞
ホテルの地下一階にあるバーのシーンも小説内に(少しですが)出てきますよ。

ロイヤルパークホテル

[PR]東野圭吾

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月10日

テレビドラマの「外交官 黒田康作」でアリトリア王国の王女が宿泊したホテルとしてフォーシーズンズホテル丸の内が出てきました。

ロケ地として使われたんですね。



フォーシーズンズホテル丸の内 東京

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2010年07月29日

テレビで高級ホテルでの朝シャンブームについてやっていました。

朝からシャンパンを楽しむ方が増えているようです。
(特に若手の女性層)

リッツ・カールトンのロイヤルブレックファースト(6,900円)のメニューを見ると
たしかに「リッツ・カールトン オリジナルシャンパン(1グラス)」とあります。

また、ドン ペリニヨン サンデーブランチ (日曜日の11:30〜15:30)に
「ドン ペリニヨン 2000のフリーフロー(2時間) 15,950円」
というものもあるようです。

リッツカールトン関連グッズ
リッツ カールトン(楽天市場)

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月07日

先日(2008年末)、みなとみらいに行きましたが、桜木町駅前のビル建設がだいぶ進んでいる様子でした。

シネコンとともに、ホテルニューオータニが入る予定になっているのでしょうか。
どんな雰囲気となるのか、楽しみですね。

JR桜木町駅前にニューオータニと大規模シネコン-2009年竣工
(2007年05月09日)

 不動産賃貸のテーオーシー(東京都品川区)は5月7日、JR桜木町駅前のみなとみらい21-28街区(横浜市中区桜木町1)に推進中の、大型複合商業施設の建設プロジェクトの事業計画を発表した。

 建物は地上19階地下1階建てで、高さは約95メートル。1階から8階までの低層階には、ティ・ジョイ(東映グループ)、東宝、松竹の共同事業体が運営するシネマコンプレックスや、レストラン、商業施設、フィットネスクラブなどを整備する計画。シネマコンプレックスは、デジタル受信上映対応設備などの最先端の上映・音響システムを導入し、スクリーン数が13、座席数2,500〜3,000席を備え、横浜でも最大規模の映画施設となる。

 10階から19階までの高層階は、ホテルゾーン(10〜19階)と、オフィスゾーン(10〜17階)に分かれ、ホテルゾーンには「ホテルニューオータニ」が入居する。

http://www.hamakei.com/headline/2366/



hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月01日

ホテルバー評価 3つ星

長野県松本市の上高地にある上高地帝国ホテルのロビーラウンジに行きました。
(上高地はマイカー規制されているので、辿り着くにはバスやタクシー等を利用しなければなりません)

エントランスとラウンジの様子しか見ておりませんが、雰囲気はまさに山の中のホテルという様相です。(暖炉や熊の毛皮などがありました)


お休みの日にちょうど雨が降りはじめてしまった時間帯だったので、少し混雑気味でしたが、すぐにテーブルに案内いただけました。


(特製ケーキセット-1700円)

お店の方々はきびきびと動かれていて、すごいなと思いました。
(都心のホテルに全く負けていません、さすがです)

また違う曜日や時間だったら、ゆったりと過ごせそうだと感じました。


hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 
▼ホテルバーガイドをお気に入り追加
「ctrl + D」でもOKです!
▼ブログランキング

人気ブログランキング

リンクリックブログランキング
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!


  • SEOブログパーツ
▼お問い合わせ
お問い合わせ、ご意見・ご感想等はこちらよりお願い致します。
  • ライブドアブログ