チェックバーの口コミランキング(一休レストラン)

ホテル・ホテルバー関連ニュース

2015年06月17日

ホテル椿山荘東京が「ほたるの夕べ〜光きらめくマリアージュの季節〜」と銘打って、様々なディナープラン等を提供しています。




ホテル椿山荘東京 初夏の風物詩、ホタルの夕べ開催中


開催期間は2015年5月20日(水)〜6月30日(火)。

「月夜に舞う蛍の様子を描いたディナーコース」とか「ドリンクフリーフロー(シャンパン等が飲み放題)+ローストビーフ」などのプランがあるようですよ。

椿山荘は庭園散策のみであれば無料でいけますが、こういったプランを予約して堪能する手もありますね。
(一層贅沢な気分を味わえ、その夜がいい思い出に変わることと思います)
hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2014年05月27日

2014年5月のポール・マッカートニー来日公演ライブが急遽中止となりました。

このとき、京王プラザホテル・新宿に宿泊していた人がスタッフよりもらったメッセージがTwitterに投稿されてちょっとした話題となりました。

こういった心遣い&行動力がファンを作っていくんですよね。



hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月13日

2008年8月9日の毎日新聞記事に外資系高級ホテルの稼働率についての記載がありました。
(暗転日本経済-「景気後退」の現場から3 『拡大する消費低迷』)

 1泊6〜7万円という外資系高級ホテルにも暗雲が漂う。ここ数年、都心部に開業ラッシュ続いたが、「ザ・リッツ・カールトン東京」(東京都港区赤坂)は昨年70〜80%だった稼働率が今年4月以降は約10ポイント低下。「グランドハイアット東京」(同六本木)も年明け以降、70%台に低迷。米国経済の減速で米国人ビジネス客が減り、「顧客を取り合う状態に近い」という。


アメリカ人、特にビジネス利用の減少が顕著ということでしょうか。

逆にいうと、高級ホテルがお得に利用できるチャンスになっているかも知れませんね。


★ザ・リッツ・カールトン東京、グランドハイアット東京のホテルラウンジ・バー
ザ・リッツカールトン東京『ザ・ロビー』

http://hotelbar.livedoor.biz/archives/64668059.html

グランドハイアット東京『MADURO(マデュロ)』

http://hotelbar.livedoor.biz/archives/52456594.html

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月03日

<東京ディズニーランドホテル>「シンデレラ」「白雪姫」の部屋も 8日オープン
2008/7/2配信 毎日新聞

 4月に開園25周年を迎えた「東京ディズニーリゾート(TDR)」(千葉県浦安市)に8日開業する「東京ディズニーランドホテル」の内覧会が2日開かれ、「シンデレラ」や「白雪姫」など4つのキャラクターをイメージした客室がお披露目された。

 直営ホテルとしては「ディズニーアンバサダーホテル」(00年)、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」(01年)に次ぎ3番目。「東京ディズニーランド」(TDL)のメーンエントランスの正面に建設された9階建てで、延べ約8万9000平方メートル。TDL内のショッピング施設「ワールドバザール」と同じく、ウォルト・ディズニーが生まれた英ビクトリア朝時代の建築様式で、客室数は最大の705室(19タイプ)だ。

  ・
  ・
  ・
『Yahoo!ニュース』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000029-maiall-soci


七夕の次の日にオープンなんですね。
ラウンジは3Fロビーの奥にあるようです。(ドリーマーズ・ラウンジ)
また機会をみつけて行ってみたいと思います。

東京ディズニーリゾート直営ホテル宿泊予約検索(Yahoo!トラベル)
ディズニーアンバサダーホテル
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
東京ディズニーランドホテル






hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年06月30日

「マティーニともよく合う」 柿の種が米進出

 ビールのおつまみや、お茶菓子として、「柿の種」は国民的な米菓だ。ちょっぴり辛みがあり、風変わりな形をしたこのあられが新潟県内に誕生して85年。米菓最大手の亀田製菓(新潟市)は今年、米国での試験販売に乗り出した。「柿の種」から「Kakinotane」へ。新潟の味が世界へ羽ばたく。

  ・
  ・
  ・

■帝国ホテルが考案

 果たして、外国人に受け入れられるのだろうか。

 「昔からとても人気がありますよ」と、帝国ホテル(東京都千代田区)・オールドインペリアルバーの担当者。ここでお酒を注文すると、無料のおつまみとして「柿の種」が出る。日本人よりむしろ外国人に好評だという。

 実は、この帝国ホテルこそ、柿の種とピーナツを組み合わせた、いわゆる「柿ピー」を日本で初めて考案し、提供したという伝説を持っているのだ。

 広報課副支配人の宮崎真理さんによると、現在の本館が完成したのは70(昭和45)年。だが、「柿ピー」は、フランク・ロイド・ライトが設計した旧帝国ホテル時代からバーで提供されていた。

 開業119年を誇る同ホテルは、外国の要人を泊める施設として国策で建てられた。西洋にならい、酒のつまみとしてサービスナッツを日本で初めて出したのも同ホテルだ。「その際、なにか日本らしさを出そうとして、柿の種が選ばれたのでは」

 このバーでは、新潟県内産の柿の種と千葉産のピーナツを7対3の割合で配合。外国人には「ジャパニーズライススナック」と紹介している。

 ビールはもちろん、ジントニックやマティーニなどのカクテルにも驚くほど合う。

 「ちょっぴり辛いので最初は戸惑う。でもすぐにクセになる。外国のお客様は本当によく召し上がります」

  ・
  ・
  ・

asahi.comより
http://www.asahi.com/business/update/0607/TKY200806070023.html


帝国ホテルの『オールドインペリアルバー』では、おつまみとして柿ピーがそえられるんですね。
ホームパーティーや友人へのもてなしの際、「帝国ホテルのバーでも出されているんですよ」と柿ピーを出してみるのもいいかも知れませんね。




柿の種とピーナッツの組合せが人気の柿の種♪亀田製菓 スーパーフレッシュ柿の種N 260g








hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月29日

ホテルオークラ&ロイヤルホテル、今週中にも全面提携
2008/5/28 17:00

 都心部を中心に相次いで上陸する外資系ホテルに対抗するため、老舗のホテルオークラと「リーガロイヤルホテル」を運営するロイヤルホテルが全面提携する方向で検討していることが28日、分かった。両社で共同出資会社を設立し、営業部門を一本化する。国内のホテル大手同士の全面提携は初めてで、業界再編の呼び水になる可能性もある。両社は今週中にも全面提携の基本合意契約を結び、発表する予定だ。

 28日付の日経新聞によると、6月中をめどに両グループの営業部門を統括する共同出資会社を設立し、販売促進や広告宣伝、宿泊予約を一本化させるという。オークラが東日本を中心に持つ約24万人、ロイヤルが西日本を中心に持つ約7万人の顧客リストも共有し、会員組織を一体運営する。今秋には備品や食材の共同購入を進め、仕入れや物流コストを削減する。

 両社が運営するホテルは国内27、海外6の計33。客室数は計1万室強で国内の都市型ホテルでは4番目の規模になる見通し。地域的な重複が少ないため、相乗効果が見込めるという。

 リーガロイヤルとホテルオークラが運営する国際ホテルグループ「オークラホテルズ&リゾーツ」(OHR)はすでに提携関係にあり、リーガの会員がOHRに宿泊する際、宿泊料金が10%割引になる特典がある。

 ホテルオークラは全面提携について「決定された事項はなく、現段階ではコメントできない」(販売企画広報課)と話している。

『Yahoo!Japan ネタりか』より
http://netallica.yahoo.co.jp/news/36004

両社の顧客数が具体的に出ているのが興味深いと思いました。

提携がなった後、レストランやバー・ラウンジにも何らかの変化は出てくるでしょうか。

hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月08日

昨日ご紹介した2008/1/5のNIKKEIプラス1一面には、「プラス1」読者による
国内で泊まってみたいラグジュアリーホテルのランキングも発表されていました。

1位 ザ・リッツ・カールトン系
2位 ザ・ペニンシュラ東京
3位 帝国ホテル系
4位 ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ
5位 マンダリンオリエンタル東京
6位 フォーシーズンズ系
7位 パークハイアット東京
7位 コンラッド東京
9位 ウェスティン系
10位 ザ・ブセナテラス

という結果でした。



hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月07日

2008/1/5のNIKKEIプラス1(http://www.nikkei.co.jp/p1/)1面に『あこがれの高級ホテル』と題したホテルランキングが発表されていました。

ホテルやリゾートに詳しい専門家の方々によるランキングだそうです。

1位 パークハイアット東京
2位 ザ・リッツ・カールトン大阪
3位 名古屋マリオットアソシアホテル
4位 上高地帝国ホテル
5位 マンダリンオリエンタル東京
6位 ザ・リッツ・カールトン東京
7位 ザ・ブセナテラス
8位 フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
9位 コンラッド東京
10位 二期倶楽部

という結果でした。

昨年(2007年)オープンのザ・ペニンシュラは14位とのことです。

首都圏のホテルだけ抜き出すと

1位 パークハイアット東京
5位 マンダリンオリエンタル東京
6位 ザ・リッツ・カールトン東京
8位 フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
9位 コンラッド東京

となります。

贔屓のホテルはランクインしておりましたでしょうか。


hotelbar│コメント(0)トラックバック(0) 
▼ホテルバーガイドをお気に入り追加
「ctrl + D」でもOKです!
▼ブログランキング
リンクリックブログランキング
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!


  • SEOブログパーツ
▼お問い合わせ
お問い合わせ、ご意見・ご感想等はこちらよりお願い致します。
  • ライブドアブログ